手荒れが治らない※ひどい手荒れ・手湿疹がコレで治りましたよ!

ひどい手荒れが治らない…

私は現在27歳の女です。3年前に結婚して専業主婦となりました(^-^*)/

 

子供も産まれて順風満帆な家庭生活だったのですが、
今年の5月のちょうどゴールデンウィーク前くらいから異変が起こったんですね…。

 

それがひどい「手荒れ」の症状です。

 

「なんだ、ただの手荒れかぁ〜」って思われるかもしれませんが、これがけっこう辛くって…(ノ_・。)

 

凄くひどい手荒れの症状…

子供のころから肌が弱くてアトピーや手湿疹で悩んだりしていました。

 

また毎年ではありませんが、手荒れや水疱のようなものが手の指先に出来て、
かゆくてしょうがなくなることもありました((+_+))

 

しかし、今回の手荒れの症状はさらにひどくて、
半年以上痒みが治らない状態で、指がボロボロになってしまったんです。。。

 

こんな感じで…。
↓ ↓ ↓

 

分かりずらいですけど、手の指の皮がむけてボロボロになっている状況です。

 

 

皮膚科に行ったけど全く治らず

あまりにも治らないので病院(皮膚科)を受診しました!

 

だけど、手荒れの原因ってよく分かっていないそうで、乾燥や手汗、栄養バランス、ストレスなどの精神的なものまで様々な要因が重なって起こるようなのです。

 

対策としては「出来るだけ手に刺激を与えないようにする」ことだけをお医者さんに言われました。
具体的には、あまり水を扱わない、洗剤に手を触れない、手汗をかかないようにするなどです。

 

そして、病院で処方してもらった「ステロイド」と「保湿クリーム(ヒルロイド)」を塗るようにしたんです。

 

専業主婦の私にとっては毎日家事をしていると手に負担がかかるので大変でした。

 

でも、手を保護する生活を数か月続けたのですが、全然治らないんですね(ノ_・。) むしろひどくなっているような…。

 

 

美容師さんから教えてもらったもの。

あきらめかけていた時、たまたまよく通っていた美容室の美容師さんに手湿疹を相談しました。

 

するとその美容師さんも以前ひどい手荒れで悩んだらしいのです。
毎日お客さんおシャンプーをしたりするので手もボロボロになっていたそうです。

 

しかも、その手荒れのせいで美容師を辞めようかとも思っていたくらい。

 

ただ、シャンプーをする前にあるローションを塗ってシャンプーするようになったところ、
手荒れがきれいに改善して、その後は悩むことがなったそうなんですね!!

 

そのおかげで仕事を続けることが出来たそうなんですよΣ(゚口゚;

 

それを聞いて、「そのローションぜひ教えて下さい!!」って頼みこんじゃいました(^^;

 

そのローションというのが「ピュアバリアローション」というローションです。

 

 

Tocco(トッコ)ピュアバリアローションとは?

 

ピュアバリアローションは、手荒れに悩む人の為に作られたオールインワンローションです。

 

開発のキッカケは全国の手荒れに悩む美容師さんからの依頼なんだそうですよ(^^)/

 

ピュアバリアローションは、肌トラブルの原因となる不要物を一切使用していないだけでなく、美容成分がたくさん入っています。
ですので、お肌が弱い人でも安心して使用できますよ!

 

安全性も高く、口や眼に入ったも問題ありません。
また、傷口に塗ってもしみにくいので、荒れた手に直接塗っても痛みはあまり感じないです。

 

ハンドクリームや塗り薬など色々試してみたけどなかなか手荒れが治らないとお悩みなら、
ピュアバリアローションをチェックしてみてくださいね。

 

≫Toccoピュアバリアローション公式サイト

 

 

実際にピュアバリアローションを使ってみた!

ピュアバリアローションを使用し始めてみて感じたことは、1日中しっとりしていて乾燥しない事にまず驚きましたΣ(゚口゚;

 

あと、ローションなのでベタつきが気になりそうですが、全くベタベタしないで塗ってすぐに吸収される感じです。

 

液体自体もサラサラしていて、ベタつきが苦手な私でも気持ちよく利用することが出来ましたよ(^^)/

 

実際に使用してみて2,3日は手荒れへの効果はあまり感じませんでした。
ただ、1週間から10日くらい使用すると手荒れが改善していたんです!

 

ひび割れ、かゆみもひどくて半年以上悩んでいましたが、それも改善することが出来ましたよ。

 

また手だけではなく全身に使用することができるので、寝る前などに顔にも使用していますが、
冬の季節で暖房の中にいてもお肌が乾燥しないのを実感していますね(^^♪

 

手荒れ 治らないとお悩みでしたら1度試されてみるのがお勧めです。